株式会社 BOX建築設計室
〒399-4117
長野県駒ヶ根市赤穂14392-24
TEL/FAX 0265-81-9055
MAIL:info@box-aa.jp

出会い

@『クライアント』と『BOX建築設計室』との出会い

出会いのほとんどが、

・ ホームページ・ブログ・広告などを見て
・ 見学会に来ていただいいて、建物を実際に見て
・ 通りがかりに、弊社設計の建物を見て
・ BOXで建てた方の紹介

以上のようなキッカケで、皆さん、メールや電話で相談をいただいております。
最近はインターネットの普及からか、HPやブログなどを皆さんよく研究していて、以前では考えられないことですが、メールなどでの相談が増えてきています。

BOX設計室は、自分で言うのは変ですが、とても気さくな事務所です。お気軽に、まずはメールか電話してみてください。
昼間は現場に出ていることが多いので、電話がつながらないかも知れません。初めての方はメールが嬉しいです。

実は私、山梨県生まれで、長野県には、自分の友達も、親戚も居ません。そんな、私がこの地で独立して、これまで何年もの間、仕事をさせていただいてこれたことは、自分では、奇跡的なことだと思っております。山梨の母親も、田舎に帰るといつも、『よく仕事がよそで続くわね』と、びっくりしています。

というわけで、クライアントの方は私と親戚関係でも友達だった訳でもありません。偶然、HP・ブログを見てくださった方、見学会で会った方がほとんどです。勇気を出して相談してくれたクライアントに、本当に感謝しています。
ありがとうございます。

 

Aその後の流れ

次に、出合った後の、流れを紹介しますと、ほとんどの方が、もっと詳しく話を聞きたいと言って事務所に来てくれます。
事務所に来ていただいて、何でも相談会をさせていただきます。

・ 住宅展示場へ行ってみたけど、何かしっくりいかない。
・ 自分の気に入った家が欲しいけど、どうすれば手に入るか?
・ 自分の建てたい家は、いくらかかるのか?
・ どこに頼んで・またはどんな家を造っていいのか?わからない・迷っている方
・ 建築設計事務所って、どんな仕事をしているのか?
・ 予算はこれだけなんだけど、設計事務所に依頼して家が造れるのか?
・ 設計料は高いのでは?
・ BOXの家造りの考え方・進め方を教えて欲しい。
・ 土地の相談(土地を探して欲しいなど)


以上のような、何でも相談会は、大体、1時間から2時間くらいです。当然、無料です。そして、納得するまで、何回でも相談に来てくれます。

 

B新築現場見学会

見学会を予定しているときは、実際の建物をじっくり見ていただき、BOXの家 づくりを体験していただいています。
毎回、大勢の見学者に来ていただき感謝しています。

 

Cユーザーの家を見学

見学会の予定の無い時は、住んでいるクライアントにお願いして、見せていただくことも多いです。そこで、実際に生活しているクライアントの生の声を聞いていただけます。

 

Dご依頼

こうして、納得いただくまで、BOXの仕事・考え方を知っていただきます。
そして、ご依頼いただいております。

このような流れが、出会いからご依頼までのほとんどです。そうして、設計がスタートいたします。

 

ご提案

まずは、BOXの考える家造りを体験してみませんか?
会って、話をしてみないと始まりません。
設計者との相性も大切なことです。

そして、相談することに無駄はありません。相談した色々なことは、必ず家造りの役に立ちます。

相談者の方が、『お願いします。』と言うまで、費用はかかりません。全て無料で対応いたします。家造りの参考に相談してみてください。

勇気を出して相談してみようという方は、まずはメールをください。
平日・土日・昼・夜・問わず、出来る限り対応いたします。

 

メール相談(無料) E-mail: info@box-aa.jp

いきなり、事務所に相談に行くのはどうも勇気が無いと言う方は、
真剣に、家造りを考えている方に限り、メール相談にも応じます。
必ず、
@名前
A住所
Bメールアドレス
C相談内容
をご記入ください。

住宅展示場に行っても良い家造りは出来ないと、私は考えます。
断言します。規格住宅を買って終わりです。
本当の情報と出会うまで、勉強、行動有るのみです。クライアントも、勉強しないと、今の世の中、騙されてしまいます。
何事もそうだと思いますが、行動した人は、必ず得をします。

 

最近の傾向

また、最近の傾向として大工さんや工務店に相談する人は減ってきていて、逆に、設計事務所に相談する人は増えてきているように感じます。
現代は、個性の時代で住宅も人と同じでは駄目で、オリジナリティーあふれる住宅を建て主が求めているからだと思います。
それは、建築士である自分には、嬉しい傾向なんですが、

木造建築を伝承していく観点からみると、ハウスメーカー主導の今の時代は、すばらしい大工技術を衰退させてしまうことになります。職人さんの数は年々減少しています。このままだと、10年後には木造建築で造る事は珍しいことになっているかも知れません。

建築士としての使命は、
・仕事で、木造建築のすばらしさを知っていただき、
・建て主に喜んでいただき、
・普通に一般の家族が、100年後も木造住宅をつくれる世の中である為に、先輩に教えてもらったことを後輩に伝えていき、
・大工さんや職人さんが元気な世の中を継続していく
ことだと思っています。

無垢の木で造った住宅は、20年30年と住み続けたときに違いがわかります。工業住宅は出来上がったときが一番綺麗で、年を経るごとに汚くなっていきます。

本物の木造住宅は、古くなっても、木は飴色に艶を増し、綺麗に年を重ねます。そして、何より健康に良いのです。

大切な家族のために、皆さん、もっともっと研究して良い住宅を建てられることを祈っています。

住宅は買うものでなく、つくるものです。

熱く書いてしまって読みにくかったことお詫びいたします。
株式会社 BOX建築設計室  清水 敏

BLOG 楽しい幸せ家づくり!
 
 
設計の流れ

 

@基本設計   およそ一ヶ月から一年

・家に対する夢、希望、予算などを聞かせていただく。
・ご夫婦の場合、二人の夢、希望をまとめる必要はありません。
・別々にレポート用紙に夢、希望を書いてもらっています。

・夢、希望をもとに、プランをつくります。
・気に入ったプランが出来るまで、何度でもつくります。

 

A実施設計   およそ三ヶ月から四ヶ月

・実際に工事に使う図面を作成します。

・配置、仕上、平面、立面、矩計、展開、建具、構造、電気、機械設備などの打合せをしながら作成していきます。

 

B見 積   およそ一ヶ月

・完成した実施図面をもとに見積りをします。
・ 見積りをした後、ほとんどここで、予算との調整をします。

 

C確認申請   およそ二週間から一ヶ月

・建築確認申請を役所に提出します。

 

D施 工   およそ四ヶ月から一年

・家の大きさ造り方により工期は巾があります。

 

E完成検査

・役所の完了検査を受けます。

 

F引越し・入居

クライアントと初めて会ってから、建物が完成して入居するまでは、およそ一年かかります。
僕の理想としているのは、一年くらいかけて設計して、一年くらいかけて施工すると、良い家になると思っています。
そんな余裕のあるクライアントはなかなかいませんが。

BOX建築設計紹介ムービー
 
予算

お金のことが、一番気になるところかと思いますが、BOXでは、ご予算を初めにお聞きして、設計料を含めた総予算で一番良い家を造ることを目指しています。

クライアントが家造りに、いくらかけられるのか?
その中で、一番良い答えを探し、創造するのが、BOXの仕事です。

今までのBOXでの施工例は、WORKSに写真を載せていますので見てください。
施工事例は設計料・消費税込みの総額1400万円から6000万円まであります。一番多い価格帯は2000万円から2500万円(設計料・消費税込)がほとんどです。

 

BOXの基本仕様

設計事務所ですので、基本的に決まりはありません。しかし、BOXで大切にしている基本的な仕様はあります。

・ 基礎は、べた基礎を推奨、(注意)床下のあるタイプ
・ 材木は無垢材を推奨
・ 健康に配慮したエコロジィー住宅であること
・ 家の耐久性を良くする為に、床・壁・屋根は通気工法を採用
・ 夏は太陽を避け、冬は太陽を取り込む、パッシブソーラー住宅であること
・ 機能性も大切にした、楽しい住宅であること


これらが、和風、洋風に限らず、BOXの設計する建物の基本仕様です。

ページTOP